新しい知識は新しい自分を見つける扉の入り口

気づきの部屋

仕事がつらい異動したい・・・にはこう対処しよう!

      2016/04/11

仕事がつらい異動したい・・・にはこう対処しよう!

仕事は人間関係の悩みや仕事内容など、悩みはつきものです。

仕事がつらい異動したいと思う場合もあるでしょう。そんなときどうすればいいのでしょうか。

対処法をまとめてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

90d3c7e19633dd097a2d0c2d6af2b676_s
賃貸でエアコンを取付する時の注意点をご紹介!

賃貸に住んでいてエアコンを取付したいけど勝手につけていいのだ...

a3b27defdf50f6fd1796b9b17a313b3c_s
夜のオムツは外しは焦らず、怒らず…オムツ外しのアドバイス

日中のオムツは卒業できたけど、夜のオムツは、なかなか外れない...

57049f9c3a47f08964e4feec879cee9b_s
旦那の転勤にはついていく?転勤の時に心得ておきたいこと

旦那さんが転勤になったらついていくか、残るかの選択肢を決める...

f7e0189d8cc865a04650fcbd7678c86a_s
介護 仕事 つらい

介護 仕事 つらい ...

c1960d3c9b91ee4c1806f57e9adf6e88_s
寝起きに起こる吐き気…妊娠初期のつわりの特徴と対処法

妊娠初期のつわりには個人差がありますが、寝起きに特に吐き気が...

e5d69b8a2aa862e89a7a23ec6dbce991_s
土鍋はIHコンロでは使えない!?検証結果をご紹介!

土鍋ってIHでは使えない!?土鍋買ったのに~!なんて落ち込ん...

14a56ea1157b9eab2d7a68d146d498ea_s
大学生です。部活を辞めたいと思いながらもダラダラと…

大学生です。部活を辞めたいけど辞められなくて悩んでいます… ...

dfd9b0bebcf19294428ec454c86d6510_s
足のサイズを小さくする方法!?○○○を取れば小さくなる!

足が大きくてそれが悩み…という女性はいませんか?そんな女性必...

c90f341724e45f6d848ea155be498e02_s
腸の痛みは腰痛を引き起こす!?気になる腸と腰痛の関係について

腸の不調は腰痛を引き起こす可能性が!? もしかしたらそ...

89da802643da991513dba8baaade8982_s
自宅で簡単に出来る!ハーブシャンプーの作り方

髪にとって良い効果のあるハーブ。最近では、自分で簡単に作るこ...

317a6c325389238f90595ce617c32947_s
気分も明るくなる!?リビングにおすすめの照明の色をご紹介!

リビングとは、家族みんなが集まって団欒するとても大切なスペー...

b6a5eafc77cddeed5bda2146a0dab5f8_s
大学のゼミが苦痛なときは辞めてもいい?メリット・デメリット

大学のゼミにはいったいどんなメリット・デメリットがあるのでし...

1cc6150b5cb4f3bbd97285304370bad5_s
運転免許がゴールド免許になると、こんな利点もあります!

優良運転者の証し、ゴールド免許には様々な利点があるのをご存知...

2a1c54f1ff2c1135d56ecc2965995f4c_s
ドグマチールの副作用とは?太るのはドグマチールの副作用?

ドグマチールの副作用にはいったいどんなものがあるのでしょうか...

a6b42351acdc09ca15bfa0bbc3fc4f11_s
便に黒いものが混ざる…これって病気?それとも…

便を見てみるとなんだか黒いモノが混じっているように思う… ...

d8c9e005bbe18d368e0cd931f33ae43f_s
ツバメの巣立ちの前に巣を撤去すると法律違反になる可能性が?

ツバメの巣立ち後には巣を撤去してもいいのでしょうか? ...

5fb169c67d8374d4743f76cef6d2e928_s
キッチンの換気扇には寿命がある!?交換の目安と換気扇の選び方

キッチンの換気扇には寿命があるって知っていましたか?毎日使う...

feda4f98f9c418be3dd4c4d40f7e4535_s
23種類もある【無線】の資格は就職・転職に有利です!

無線の資格の種類は23種類に分かれていて、個人で楽しむものか...

f8612c69127fcc702176f5a3ad0efc6d_s
郵便で送る宛名や敬称の書き方マナーをご紹介!

郵便物のや宛名の書き方ってみなさん意味は知っていますか?敬称...

be2c1184bd5a552ad8f1698978b0da18_s
秋キャンプは寝具が大事!寝具下の冷気対策も忘れずに!

秋にキャンプをしようと計画した場合、最も大事なのが寝具選びと...

スポンサーリンク

仕事がつらい、異動したい・・・・乗り切るには?

仕事のつらさ

新しい仕事をし始めた時には、いろいろ大変だと思います。

精神的にも肉体的にも、きつかったり疲れたりすると思います。

まず、仕事を覚えるのが大変かもしれません。

わからないことは(メモをとりながら)人に聞き、自分がわかるような手順書(簡単な箇条書きでいい)を作成すればいいと思います。

ちゃんと覚えるまでは、手順書を見ながらやればいいのです。1枚の紙切れや手帳の1ページでも、それがけっこう心強かったりします。

最初はうまくできなかったり、時間がかかったりするのもしかたがありません。

うまくやる工夫や効率をよくする工夫を重ねていけばいいのだと思います。

そのためには、「この次はこうしてみよう」「これからはこうしよう」というような、前向きな反省をすることが大切だと思います。

また、よくできる先輩や同僚を観察してまねしたり、そういう人にアドバイスをもらったりするのもいいでしょう。

はじめのうちはミスや失敗も多いと思いますが、自分を責めたり落ち込んだりしないように心がけることが大事です。

ミスが多いという人は、チェックリストを作成することをおすすめします。

注意点やチェック項目を箇条書きにし、やり始めに再確認したり、やり終わってから自分でチェックする際に参照するようにすればいいでしょう。

1回ミスをしたら、チェックリストに1行追加(もしくは、1行改善)すればいいのです。

それが済んだら、ミスや失敗はもう気にしなくていいのです。

「大変なのは3日め/3週間め/3ヶ月め」などと言われることもありますが、精神的・肉体的な疲れがたまって、つらい時期が何度かあると思います。

でも、慣れてくればだんだんラクになるし、それなりにできるようになるものです。

それを信じて、なんとかつらい時期を乗り越えましょう。

引用元-新しい職場の不安・とまどい・つらさ - 仕事の悩みのヒント

仕事がつらい・・・異動した部署の仕事に慣れることができないときは?

その日の仕事終わりに自分が出来た仕事を数える

仕事に慣れることができなくて辛いと感じている時、自分が出来なかった仕事をリピートして反省していないでしょうか。

仕事環境に慣れるというのは主に仕事内容と人間関係の2点の面が考えられます。

何に悩んでいるのか人それぞれ違いますが、共通して言えることは最初に上げた点についてでしょう。

「出来ない」や「慣れない」を意識しすぎてしまうとそれを何回も引き寄せてしまうのでそういった現状が続きやすくなってしまうケースがあります。

それを解消するためには、その日の仕事が終わったら必ず出来た仕事を数えて昨日の自分と比べてどこが出来たのか、箇条書きにして目に見える形で日々の業務を過ごしてみてください。そのうち出来る事が増えて、仕事のモチベーションにも繋がってきます。

仕事に慣れて楽しく笑顔な自分をイメージしてみる

このイメージというのがスポーツ選手などでも行っているイメージ訓練法と同じであり、脳でスポーツをしてみると筋肉もそのイメージに合わせて動いている事が明らかになっています。

そのため、仕事に関してイメージして実際に自分がいい環境にいるという感覚を身につける事によって実際にそのような環境を引き寄せるようになってきます。

今が辛いと先の事が考えられなくなったりしがちです。

しかし乗り越えられない壁というものはありません。

なにか問題やトラブルが起きたらそれを経験や糧にして、いつか自分のように辛いなと感じる人が現れた時に自分が経験をしていることによって、その人を助けてあげられる自分がいます。

引用元-あなたは大丈夫?仕事に慣れることができず「辛い」と感じている人が知っておくべき対処法|U-NOTE [ユーノート]

仕事がつらいから異動したいけど・・・上司と合わず憂鬱なときは?

あなたは「2-6-2の法則」をご存知でしょうか?

この法則はどういう意味かと言うと、

2割の優秀な人間

6割の平均的な人間

2割の落ちこぼれな人間
組織の中では自然とこのような割合で構成されるということです。

人間は社会を形成して生きるので、組織を構成すれば必ず発生します。

よく優秀な社員、ダメな社員と言われることがありますが、

それはこの法則によって成り立っているということなのです。

それはつまり、

組織の中でいる上司にもあてはまることなのです。

嫌な上司・・・つまりダメ上司というのは、

必ず組織の中では2割の確率で存在するということです。

引用元-嫌な上司の対処法3つ-憂鬱で仕事が続かないときは? | 7ドリーム

■上司への期待をあきらめる

なぜ嫌な上司と思って悩んでしまうのでしょうか。

それは、望み通り動いて欲しいという期待があるからではないでしょうか。

人はどうしても他人に期待してしまうところがあるものなのです。

「あの上司は、仕事のことが分かっていない」

「この上司は、現場の意見を無視する」

このように愚痴をこぼす人はたくさんいます。

だけどほとんどの人は愚痴をこぼすだけであきらめてしまいます。

中には、意見を押し通そうする社員もいることでしょう。

だけどそうなると自分の立場が悪くなる一方です。

ならばはじめから期待などせず、余計なことは考えないことです。

嫌なところ、許せないことなど、

関われば関わるほど嫌な部分が目についてしまうのなら、

上司への期待はあきらめて、一旦距離をおいた方が楽になれます。

上司と言えど相手も同じ人間なので落ち度を感じることはあります。

気にすれば余計に気になるので、あきらめて淡々と対応しましょう。

引用元-嫌な上司の対処法3つ-憂鬱で仕事が続かないときは? | 7ドリーム

仕事がつらい・・・異動先の職場で嫌がらせをされたときどうする?

■証拠を残しておくこと

職場で嫌がらせを受けた際は、証拠を残しておくといざというときには強力な武器になります。

例えば悪口であったり、嫌味を言われ続けたりという言葉での嫌がらせ行為であれば、パワーハラスメントに匹敵する可能性があります。

なので深刻な嫌がらせを受けた場合は、ボイスレコーダーで何を言われたか記録し、そして簡単で構わないので、日記形式で記録を記載しておきましょう。

また、仕事量を他の方よりたくさん押し付けられるといった嫌がらせの場合は、その日行った仕事の内容を明確に記録します。

また退社時間が他の方よりも異常に遅いなどするようであれば、タイムカードもしっかり写真などで画像保存しておきましょう。

証拠を残す事で、あなた自身の身を守る事ができます。

引用元-職場で嫌がらせされたときの対策6つ

■上司に相談する

職場の人間が気持ちよく業務につけるような環境を整えるのも、上司の管理能力にかかっています。

その職場の人間同士が協力し合い、効率よく仕事をするように職場の様子を常に意識し、改善するのも上司の仕事の一部だと言えるでしょう。

しかしながら、上司も人間ですので職場で嫌がらせをしている人間、それを受けている人間がいる事に気づいていないという事もあるでしょう。

嫌がらせをする人間は当然その事を知られないようにしますので、嫌がらせを受けている側が上司に報告し、その原因究明や改善を求める必要があるのです。

自分自身が当事者でない場合でも、嫌がらせに気づいたなら、場合によっては上司に報告するべきでしょう。

報告の仕方には気をつけなければいけませんが、嫌がらせが起きているという事を上司に気づかせるきっかけとなります。

引用元-職場で嫌がらせされたときの対策6つ

異動した部署の上司からパワハラを受けて仕事がつらい場合

相談者は、個人的な事情を一生懸命話します。

「これって、パワハラにあたりますか?」

「うちの上司は本当にひどいんですよ。」

ということを、必ず全員が言います。

そして相談者は自分の悩みがいかに特殊であるかを話すのです。

私は「あぁ、また同じか」といつも私は思っています。

実は、いつまでも同じ状況で苦しみ続けているのは、その人に原因があるからです。

そして相談者は全員、問題の上司ばかりに焦点を当てて話しています。

しかし相談者は「パワハラは逆転の大チャンス」ということに気がついていないのです。

パワハラ被害にあったということは、天の神様が飛躍の大チャンスをくれているのです。

それなのに、いつまでもパワハラ被害の文句を言って、落ち込んでいるのです。

そんなことでは、せっかくの飛躍のチャンスをモノにすることはできません。

でも相談者は、自分に問題があることに気がついていないし、どう対処していいかもわかりません。

そこで私は、これまでパワハラから脱出、改善できた他の相談者の事例を話します。

そしてその通りにマネして、行動してもらうのです。

パワハラ被害にあう理由が同じですから、脱出する方法も、すべて同じなのです。

人事異動・部署異動がないような小さな会社なら、それに対応する方法も、すべて同じです。

私はこうやって、多くの相談者をパワハラ被害から脱出・改善させてきました。

引用元-パワハラから人事異動で脱出する方法 | パワハラ対応方法

twitterの反応


https://twitter.com/nike2gou/status/657566373342658560

 - 仕事

ページ
上部へ