新しい知識は新しい自分を見つける扉の入り口

気づきの部屋

韓国高校生の勉強時間がすごい!?その理由は・・・

      2015/11/15

韓国高校生の勉強時間がすごい!?その理由は・・・

韓国は日本以上に教育熱心な国と言われています。

韓国の高校での勉強時間を調べてみても、驚くべき実態が見えてきました。その驚異的な勉強時間とは・・・

韓国高校生の勉強時間や教育事情について調べてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

no image
手入れが面倒な庭をコンクリートに!その費用について調査!

雑草が生えて手入れが面倒な庭・・・もしコンクリートにする...

622721
旦那さんのお弁当作りで節約!簡単節約方法をご紹介します。

旦那さんのお弁当を作ることは本当に節約できるもの? ま...

664384
大学のテストはノー勉でクリアできる?点が取れても運がいいだけ!

大学のテストを全くの「ノー勉」や「無勉」という勉強していない...

482538
pdfの印刷を複数からまとめて印刷する方法を解説!

複数あるpdfを一括でまとめて印刷したくても方法がわからない...

209326
カブトムシ さなぎ こばえ

カブトムシ さなぎ こばえ ...

164540
派遣社員!有給休暇申請したい時の理由はコレ!

派遣社員で会社を休みたい時。有給の申請方法はどのようにすれば...

635586
韓国といえば「唐辛子」だけど、その起源とは?徹底調査!

唐辛子は豊臣秀吉が日本から韓国に持ち込んだ・・・それが起源と...

117878
【新生児の準備】1月生まれの予定で必要なものをリストアップ!

冬に生まれる予定の赤ちゃんって、お出かけは少ないものの、どん...

215478
公文は教室によって違いがあるの?良い教室の見分け方!

公文教室はどこも同じだと思っていませんか?ところが教室の先生...

668494
猫用ベッドで寝ないネコちゃん…、対処法と猫の心理!

せっかく買った猫用ベッドで寝ないということは、多々あるようで...

640091
部活を指導する顧問である先生が練習に来ない問題

部活に顔を出さない、指導しない顧問が問題になっていますね。 ...

118164
避妊のためのアフターピル…でも服用に注意しないと失敗します!

避妊に失敗してもアフターピルを飲めば妊娠を防ぐことができると...

210089
ipaとはアルコールの一種。電子機器の洗浄などでよく使われている

ipaとはイソプロピルアルコールというアルコールの一種です。...

242081
京都の舞妓さん、気になる年収はどれくらいか調査!

京都の舞妓さん、気になる年収ですが、どれくらいもらっているの...

119369
アメリカの大学を受験する時の入試制度についてご紹介します。

日本の大学受験ではなく、アメリカの大学へ行きたい!そんな時入...

109449
就活の証明写真で好印象を与える男になる!ポイントを紹介

就活を始めるときに必ず用意しなければいけない証明写真ですが、...

665565
家を建てるなら、外観はおしゃれにしたいときのポイント

家を建てるなら、やっぱりおしゃれな自分好みの家にしたいですよ...

163549
シャツとブラウスの違い知ってる?こんな特徴があった!

シャツとブラウスの違いを聞かれても、なんとなくしかわからない...

115610
神経過敏な状態の時はマッサージなどが効果的!

神経過敏で悩む人は多く、その治療法は人によって様々ですが、マ...

AC_食品020
油の使い回しに注意!酸化した油が下痢や腹痛を引き起こす!

日本人が大好きな天ぷらやから揚げなどの油もの。美味しいですね...

スポンサーリンク

韓国の高校生の勉強時間がすごい!?

今年になりソウルの自立型私立高(自社高)に入学したジェイン君(仮名、16)は、毎日午前1時30分頃に学校の寮で眠りにつく。

眠ったのも束の間、6時30分になれば起床し、目まぐるしいほど忙しい一日を学校ですごす。

午後4時に授業が終了しても、5~6時まで補充授業が続く。

夕食後の深夜11時までは“強制”自習だ。

続く午前1時までの深夜自習は“選択事項”だが、いつも机の前に座ったままだ。

「他の生徒たちがしているのを見ると不安になり、もっと勉強しなければならないようで…」

こうした日常は自社高の生徒に限らない。

26日、「青少年人権の行動アスナロ」や全国教職員労働組合など、教育・人権団体が公開した生徒の学習時間実態調査(全国小中高在学生6261人対象)の結果によると、一般高校生徒が学校ですごす時間は一日平均12時間を超える。

一般高校生徒は平均で夕方8時8分に下校していると集計されたが、41.3%は夜10時以降に下校すると答えた。

特性化のための高校生と中学生が学校に留まる時間も、それぞれ10時間4分、8時間3分に達する。

アスナロのコン・ヒョン氏は「韓国の法廷労働時間は延長勤労を合わせても1週間で最長52時間。

中学生にもなれば学習時間が法廷最長労働時間に肉迫する」と指摘した。

引用元-1日12時間勉強しても不安…韓国の高校生“強制学習”の実態 : 政治 : ハンギョレ

韓国高校生の勉強時間は朝8時から深夜まで!

朝8時から深夜まで勉強漬けの韓国高校生

「私教育調査(2009年)」によると、塾で学習(※5)する生徒の比率は、小学生75.5%、中学生70.1%、高校生45.9%です。

また塾で学習している生徒が1 週間に費やす時間は、小学生で7時間7分、中学生で10時間52分、高校生で7時間26分です。

この数字を見て、大学受験が目前に迫った高校生が中学生と比べて塾で学習する時間が少ないのはなぜかという疑問を持つかもしれません。

これは学校で長い時間拘束されているという理由があります。

引用元-親は多額の塾費用を負担、子は“超”長時間勉強で受験戦争へ:日経ビジネスオンライン

韓国語では小学生も中学生も高校生も「학생(学生)」です。

そして「자율학습(自律学習)」が終わると、

「학원(塾・予備校)」へ行ったり、「독소실(読書室・自習室)」へ行って

午前2時ごろまで勉強します。

韓国では、小学校や中学校、高校、大学以外の、

塾や予備校、語学学校、ピアノ教室、みんな「학원(学院)」と言います。

「학원(塾・予備校)」や「독소실(読書室・自習室)」には、

送迎用のマイクロバスがあり、

「자율학습(自律学習)」が終わる時間に高校の前に迎えに来て、

帰りは家まで送ってくれます。

勉強する高校生も大変ですが、

「학원(塾・予備校)」や「독소실(読書室・自習室)」は高いですから、

親の負担は、大変なものですよね。

大学に入るために、韓国の高校生は、ほんとに一日中勉強しています。

日本のような「部活動」はありません。

そんな余裕はまったくありません。

韓国では「4時間睡眠なら合格、5時間睡眠なら落ちる」、

「사당오락(四当五落)」という言葉があります。

寝るときは寝て、すっきりした頭で勉強したほうがいいとは言いません。

引用元-韓国の高校には「部活動」はありません。一日中勉強です。|ハングルちゃんのブログ

韓国の高校生は睡眠時間を削ってでも勉強時間を優先

韓国の中高生が睡眠不足になる原因

韓国青少年政策研究院が2013年に実施した「2013年児童・青少年人権実態調査統計」によると小中高生の一日の平均睡眠時間は7時間6分とのこと。

4年前の調査と比べても減少していたそうです。

一日のうち小学生は平均8時間19分、中学生は7時12分で、全体の平均睡眠時間が下がったのは高校生の5時間27分が原因のようです。

高校生の睡眠時間が短い理由は大学入試のための勉強。

いかに、受験戦争が苛烈なものかということを物語っていますよね。

今後、さらに競争が激しくなったら、どうなってしまうのでしょうか。

実際に、追い詰められている児童や生徒も少なくないようで、「ここ1年間で自殺を考えたことがある」という回答が4割弱もいたそうです。

小学生は別の問題も……

さすがに小学生は8時間睡眠を上回っている子が多かったそうです。

その一方で、小学生の睡眠不足の原因として問題になっていることが「成人向けサイトの閲覧」なのだとか……。

韓国では成人向けサイトを閲覧している小学生の割合は非常に高く、6割に及ぶそうです。

昼間、学校がある児童や生徒がそのようなサイトを見るのは夜がほとんどではないでしょうか。

パソコンやスマホから発せられるブルーライトを夜浴びると、睡眠ホルモン・メラトニンが正常に分泌されず、睡眠障害に陥る場合もあります。

引用元-韓国の子どもの睡眠不足は勉強が原因!? それともネット?|ネムジム

韓国の高校生の勉強時間、その実態とは・・・

韓国政府は国内総生産の7.6%を教育に費やしている。

他のOECD加盟国ではこの数値は5.6%に留まっている。

また、韓国での教育体制はさらに厳しく、激しい競争に勝ち残るために作り上げられた試練も多い。

特に大学へ入学するための競争率は激しい。

もしかしたら韓国の生徒は世界でもっとも優秀かもしれないが、同時に世界でもっとも可哀そうな人たちかもしれない。

 学校カリキュラムはまるでマラソンのように組まれている。

毎年、新学期は3月開始。1年は2学期制である。

毎朝、7時半から授業が始まり、午後3時か4時ごろに終わる。

ここまでは特に何も変わったことはない。

 しかし、『優等生』を勝ち取るためには、学校で学ぶ時間の2倍以上、勉強をしなければならない。

そこで、『連続授業』という名のもと(訳注:“補習授業”という意味合いらしい)生徒たちは学校に居残り、ときには夜の11時まで机につくこともあるという。

 韓国の生徒は、小学校のときから“ハグォン”と呼ばれる塾に通う。

塾に通う頻度は高校生になるとより多くなる。

塾での授業は音楽などを含む全科目を網羅しており、その学年のカリキュラムのレベルに追い付くためというよりは、通常より進んだ内容の授業を受け、その先のレベルに達するためにある。

 その結果、韓国の若者たちは一日のうち15時間を塾で過ごす。

通学時間を含めると4~5時間程度の睡眠しかないことになる。

親の世代から子の世代に向けて伝えられている決まり文句は、「夜5時間寝てしまうと落ちこぼれになる。4時間寝てこそ成功できるのだ」というもの。

ただ、問題は、疲れが溜まるあまりに、授業中に居眠りをしてしまうことが起こってしまうことだ。

引用元-「韓国人学生は5時間以上寝たら落ちこぼれ」がフランス人の間で話題に! – フランス人の反応をまとめてみた

日本より韓国が勉強時間が長く教育熱心な理由は?

韓国は日本以上の学歴社会

韓国では日本以上に教育に力を入れています。

みなさんもご存知の通り、以前の日本は完全に学歴社会で、高学歴の人は給料がいい会社、大企業に入ることができ、年功序列によって、老後まで安心できました。

その学歴社会も崩れ、今では経験やスキルが重視される世の中になっています。

韓国はまさに受験戦争が社会問題になっていた頃の日本と同じです。

高校生は朝から晩まで学校で勉強。休みの日には塾へ通います。学校には部活動もありませんので、まさに勉強の毎日なのです。

韓国人の友達を見ているとかわいそうなぐらい勉強をしています。

引用元-韓国の大学受験-韓国社会-みんなが知りたい韓国文化

韓国の受験戦争

以前の日本にも受験戦争という言葉がありました。最近では詰め込み式の教育から脱却する方法を模索している日本ですが、

韓国では「名門校に入る=将来が約束される」という考えなので、受験戦争は毎年起こっています。

「教育大乱(キョユクテラン)」とは韓国語の受験戦争。

大学受験を控えた高校生は、放課後になると図書館へ移動し、夜10時まで自習をします。

その後、塾である「学院(ハグォン)」へ行き、勉強をする人もいます。

朝早くから通学し勉強している人もいますので、休まるときがありません。

韓国の大学進学率は日本の約50%に比べて、約80%と非常に高いです。

そんな中で受験戦争がいっそう過熱するのは、受験生の大半がソウル大学を頂点とする超一流大学を目指すからです。

「学歴があれば一流企業に勤めることができて、幸せな家庭を築ける」と信じている韓国人は多くいます。

こういった社会情勢のため、韓国の学生(特に高校生)は勉強に追われ、すさまじいストレスを抱えています。

引用元-韓国の大学受験-韓国社会-みんなが知りたい韓国文化

twitterの反応

https://twitter.com/bombv5/status/642005628366385152


https://twitter.com/haruharusmile/status/632224353116000256


https://twitter.com/bwy_m/status/615837191994892288

 - 勉強・学校

ページ
上部へ