新しい知識は新しい自分を見つける扉の入り口

気づきの部屋

バレンタインのデートの食事代はどちらが払うのかについて

      2016/12/12

バレンタインのデートの食事代はどちらが払うのかについて

バレンタインのデートの食事代はどちらが持つのがスマート?

バレンタインデーの食事代は意外にも、どちらが払うのか意見が分かれるようです。

女性と男性両方からの意見と、普段の食事は男性がおごるのが普通なのか?などについてまとめてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

no image
自宅で簡単に出来る!ハーブシャンプーの作り方

髪にとって良い効果のあるハーブ。最近では、自分で簡単に作...

no image
気分も明るくなる!?リビングにおすすめの照明の色をご紹介!

リビングとは、家族みんなが集まって団欒するとても大切なス...

no image
大学のゼミが苦痛なときは辞めてもいい?メリット・デメリット

大学のゼミにはいったいどんなメリット・デメリットがあるの...

no image
運転免許がゴールド免許になると、こんな利点もあります!

優良運転者の証し、ゴールド免許には様々な利点があるのをご...

no image
ドグマチールの副作用とは?太るのはドグマチールの副作用?

ドグマチールの副作用にはいったいどんなものがあるのでしょ...

no image
便に黒いものが混ざる…これって病気?それとも…

便を見てみるとなんだか黒いモノが混じっているように思う…...

no image
ツバメの巣立ちの前に巣を撤去すると法律違反になる可能性が?

ツバメの巣立ち後には巣を撤去してもいいのでしょうか? ...

no image
キッチンの換気扇には寿命がある!?交換の目安と換気扇の選び方

キッチンの換気扇には寿命があるって知っていましたか?毎日...

no image
23種類もある【無線】の資格は就職・転職に有利です!

無線の資格の種類は23種類に分かれていて、個人で楽しむも...

no image
郵便で送る宛名や敬称の書き方マナーをご紹介!

郵便物のや宛名の書き方ってみなさん意味は知っていますか?...

no image
秋キャンプは寝具が大事!寝具下の冷気対策も忘れずに!

秋にキャンプをしようと計画した場合、最も大事なのが寝具選...

no image
溶接の資格は強い?溶接資格の種類と取り方を調査しました

手に職を持っていれば…なんて言われますが、工業系の仕事と...

no image
壁紙にカビが・・・アパートに住む時のカビを生やさない対策方法

アパートの壁紙にカビが発生!まずは家具を置いている位置を...

no image
彼女と結婚するか迷う・・・迷う理由と、結婚の決め手をご紹介!

彼女の事は好きだけど結婚するかどうかを迷う・・・そう迷う...

no image
猫もストレスが溜まる・・・地震で怯えている猫への接し方

大地震が起こると猫も人間と同様恐怖を感じ、そしてストレス...

no image
手入れが面倒な庭をコンクリートに!その費用について調査!

雑草が生えて手入れが面倒な庭・・・もしコンクリートにする...

622721
旦那さんのお弁当作りで節約!簡単節約方法をご紹介します。

旦那さんのお弁当を作ることは本当に節約できるもの? ま...

664384
大学のテストはノー勉でクリアできる?点が取れても運がいいだけ!

大学のテストを全くの「ノー勉」や「無勉」という勉強していない...

482538
pdfの印刷を複数からまとめて印刷する方法を解説!

複数あるpdfを一括でまとめて印刷したくても方法がわからない...

209326
カブトムシ さなぎ こばえ

カブトムシ さなぎ こばえ ...

スポンサーリンク

バレンタインデートの食事代は男性持ち?女性のホンネ

●男性にとっては悲しい現実!?チョコを手作りする予定の人は約3割!!

今年のバレンタインデーにチョコを手作りする予定がある女性は34.6%と約3割という結果になりました。また、手作りする女性は年代別で、20代で51.9%、30代で36.4%、40代は15.4%という結果になりました。チョコレートの手作りは20代までが現実のようです。

●女性のホンネ!バレンタインディナーは男性に奢ってもらいたい!

バレンタインディナーの食事代を奢ってもらいたいという男性が20.5%に対して、女性は37.2%と多く、チョコをあげる代わりにディナーをごちそうになりたいという女性の本音が垣間見えます!
男性はチョコレートをもらったら、ディナーをおごってあげればポイントアップ!?

●「バレンタインデー」は「誕生日」「クリスマス」に続く最重要イベント!

カップルで過ごす時に重視するイベントは1位が「誕生日」、2位は「クリスマス」、そして3位が「バレンタインデー」という結果になりました。特に女性で「バレンタイン」を重視しているのは51.4%と、男性20.0%に比べるとかなり高い結果となりました。
引用元-バレンタイン事情2011 ~現代のデート事情も徹底調査!~|株式会社リクルートのプレスリリース

いつも払ってもらうなら、バレンタインデートの食事代は女性が

・渡すタイミング
男性はとっても恥ずかしがり屋さんです。周囲の目を気にすることをお忘れなく。「みんなの前で渡して公認の仲ってことにしちゃおう!」という作戦は絶対にNG! 「周囲の目を気にしろと言われても、なかなか2人きりになるチャンスがない」という事情の人もいるでしょう。だからと言って他者がいるシチュエーションで強引に渡すのは危険です。

・チョコ以外のデート費用は?
すでにお付き合いをしているカップルの場合は、バレンタインデー当日にデートも兼ねるケースが多いでしょう。食事代や飲み代など、普段のデートは彼氏側が払っているカップルも、バレンタインデーくらいは女性側が払うのもアリだと思いますよ。男性側は、チョコレートを受け取るためにわざわざ時間を作ってくれているのです。感謝の気持ちを込めて、「今日は私が出すよ」と言える女性でありたいものですね。

・まとめ
恋愛離れが加速している今の時代、バレンタインデーにチョコレートを渡したいと思える男性がいるということは、とても素晴らしいことです。仮に想いが届かなかったとしても、渡したいと思える男性がいないよりは素敵なことと解釈しましょう。
引用元-【三十代女子の恋愛奮闘記】バレンタインデーのお作法 | ロケットニュース24

できる女の子になる為に!バレンタインデートの食事代は女性が!

「何度もおごりたくなる女性」の言動をご紹介。できるものから即取り入れてみてくださいね。

「こちらの目を見て、とびきりの笑顔で『ごちそうさま。こんなに美味しいお店を知ってるなんて、さすが〇〇クンだね!』とか言われたらヤバいです。その瞬間、落ちます」(28歳/IT)

「心の底から楽しんでくれたことが伝わる笑顔で『ありがとう』『また来ようね』など言われたら、おごってよかったなと思います。オッサンかとツッコミがありそうですが、オトコは誰でも女性の笑顔に弱いものですよ」(34歳/ホテル経営)

やっぱり笑顔は鉄板!喜びや幸せは素直に笑顔に出してみて。ただし、作り笑いではなく、本気のナチュラルな笑顔に限ります。

「『この前おごってくれたから』と、カフェなどの小さい支払いをしてくれるのも好感度UP。金額ではないんです。あくまでも心です!」(31歳/編集)

「いつもは僕が食事代などを負担しているのですが、彼女が僕の誕生日にディナーに連れて行ってくれ、僕が気づかないうちに支払いをしてくれていて、デキる女性だなと感激しました」(29歳/広告)

いつもおごられるばかりではなく、たまにお返しをしてみることでも、感謝のきもちを伝える有効な機会だといえるでしょう。サプライズにもつながりますよね。

引用元-男性に聞いてみた!「デートでおごりたくなる女性」ってどんな人? | 独女 【DOKUJO】

こんなデートは女性に嫌われる!男性が食事に誘う時の注意点

女子の集まりで“ダメンズトーク大会”になった時にもこのテーマが出た。

ダメンズ披露、自分がどんなダメな男と付き合ってしまったか、あり得ない男と関わってしまった暴露話となったのだが、誰もが一度くらいは遭遇しているのが
“ケチな男”
である。

「以前付き合ってたヤツで外食すると会計する時に必ず私より先に店の外に出ちゃう男がいた。後で請求すると『小さいことは気にしない、気にしない』とポンポンと肩を叩かれて終わり……」

「食事に行こうと誘われてそれがその人との“初デート”だったのに、相手は店とか決めてないし目星もつけてなかったみたいで……。で、私が知ってる店を提案したら『そこってクーポン使える?』って聞かれた(怒)」

「出た!クーポン・割引券使用男っ」

「主婦みたいな男っているよね。支払いの時に端数をどうしても小銭で支払いたい男!
『10円持ってる?』『5円足りないんだけど……』って催促したり、必ず聞いてくる男!」

「久々のデートの時に、ちょっといい所に食事行って奢ってくれて……気分良くお店を出てきたまでは良かったのに……帰り道で『今の店高かったんだよ』とか『給料日までまだまだ先だ~ヤバイな~』とかネエネチ言われた。そんな事言うなら連れてくんな!と思った」

引用元-「デート代や金の払い方」は永遠のテーマ? “男気”とは付き合う前に見せるべき! – Peachy – ライブドアニュース

男性は食事代をおごるのは当たり前?男性の本当の気持ちとは

好きな子に食事をおごる? 興味ない子にはおごらない?

『魅力的な女性には、よろこんでごちそうします! でも相手が女性なら、下心なくても男が全部出しますよ。そういうもんでしょ(36才・会社員)』

『女性と食事をするときは、とりあえず全額出す。ケチと思われたくない(35才・会社員)』

『なんでおごらなきゃいけないの。好きな子でも、割り勘(28才・会社員)』

『好意は関係ないと思う。相手が機嫌悪くなるのは嫌だから、全部払います(22才・アルバイト)』

『こっちが誘ったら全部出す。誘われたらケースバイケース。そもそも興味のない女性とふたりで食事はしないかな(35才・自営業)』

『自分が多めに払う。後でグチグチ陰口をたたかれるのが嫌。好意云々じゃなくて面倒なので(25才・会社員)』

『年上じゃなきゃおごるけど、当たり前みたいな顔する女の子には、たとえ好きでも次からおごらない(30才・自営業)』

この他にも、女性と食事をする際は好意の有る無しに関わらず、全額または多めに払う、という回答が目立ちました。また、割り勘という意見も一定数あり、その場合も好意とは無関係という回答がほとんどでした。
引用元-デート代の支払いに対する男性の本音集 | 恋愛jp

 - 恋愛

ページ
上部へ