新しい知識は新しい自分を見つける扉の入り口

気づきの部屋

胃腸が弱い人はヨーグルトが逆効果に。効果的な食べ方と注意点

      2016/12/12

胃腸が弱い人はヨーグルトが逆効果に。効果的な食べ方と注意点

胃腸が弱いからすぐにお腹をこわしてしまう。ヨーグルトを食べていれば腸内細菌が整えられるはず。

そう信じる人も多いようですが、実は胃腸の弱い人が冷たいヨーグルトを食べるのは返って逆効果。

食べ方にも一工夫が必要だったりするのです。体質的に合わない人もいるのでヨーグルトについての情報を見てみましょう。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

no image
自宅で簡単に出来る!ハーブシャンプーの作り方

髪にとって良い効果のあるハーブ。最近では、自分で簡単に作...

no image
気分も明るくなる!?リビングにおすすめの照明の色をご紹介!

リビングとは、家族みんなが集まって団欒するとても大切なス...

no image
大学のゼミが苦痛なときは辞めてもいい?メリット・デメリット

大学のゼミにはいったいどんなメリット・デメリットがあるの...

no image
運転免許がゴールド免許になると、こんな利点もあります!

優良運転者の証し、ゴールド免許には様々な利点があるのをご...

no image
ドグマチールの副作用とは?太るのはドグマチールの副作用?

ドグマチールの副作用にはいったいどんなものがあるのでしょ...

no image
便に黒いものが混ざる…これって病気?それとも…

便を見てみるとなんだか黒いモノが混じっているように思う…...

no image
ツバメの巣立ちの前に巣を撤去すると法律違反になる可能性が?

ツバメの巣立ち後には巣を撤去してもいいのでしょうか? ...

no image
キッチンの換気扇には寿命がある!?交換の目安と換気扇の選び方

キッチンの換気扇には寿命があるって知っていましたか?毎日...

no image
23種類もある【無線】の資格は就職・転職に有利です!

無線の資格の種類は23種類に分かれていて、個人で楽しむも...

no image
郵便で送る宛名や敬称の書き方マナーをご紹介!

郵便物のや宛名の書き方ってみなさん意味は知っていますか?...

no image
秋キャンプは寝具が大事!寝具下の冷気対策も忘れずに!

秋にキャンプをしようと計画した場合、最も大事なのが寝具選...

no image
溶接の資格は強い?溶接資格の種類と取り方を調査しました

手に職を持っていれば…なんて言われますが、工業系の仕事と...

no image
壁紙にカビが・・・アパートに住む時のカビを生やさない対策方法

アパートの壁紙にカビが発生!まずは家具を置いている位置を...

no image
彼女と結婚するか迷う・・・迷う理由と、結婚の決め手をご紹介!

彼女の事は好きだけど結婚するかどうかを迷う・・・そう迷う...

no image
猫もストレスが溜まる・・・地震で怯えている猫への接し方

大地震が起こると猫も人間と同様恐怖を感じ、そしてストレス...

no image
手入れが面倒な庭をコンクリートに!その費用について調査!

雑草が生えて手入れが面倒な庭・・・もしコンクリートにする...

622721
旦那さんのお弁当作りで節約!簡単節約方法をご紹介します。

旦那さんのお弁当を作ることは本当に節約できるもの? ま...

664384
大学のテストはノー勉でクリアできる?点が取れても運がいいだけ!

大学のテストを全くの「ノー勉」や「無勉」という勉強していない...

482538
pdfの印刷を複数からまとめて印刷する方法を解説!

複数あるpdfを一括でまとめて印刷したくても方法がわからない...

209326
カブトムシ さなぎ こばえ

カブトムシ さなぎ こばえ ...

スポンサーリンク

整腸作用があるヨーグルトだが胃腸の弱い人は要注意

腸の免疫力自体を高めることが大切ですが、乳酸菌には腸の免疫力を高める効果があります。ただ、乳酸菌と言えばヨーグルトですが、すぐお腹を壊すわたしたちにとって、乳製品は最悪の食べ物です。乳糖という消化されにくい成分が入っているので、下痢になりやすい食べ物のワースト1が乳製品なのです。

そこで、下痢症の人が腸を鍛えるためには、乳酸菌だけを取れるサプリメントが必要になります。サプリメントの選び方も慎重にならないといけません。便秘であれば、ビフィズス菌などで腸に刺激を与えることで一時的に改善する必要がありますが、下痢症の場合は、腸の隅々まで保護してあげるために複数の異なった乳酸菌の摂取が有効です。

乳酸菌は種類が違えば大きさも何十倍も違い、腸内の住み着く場所も違います。下痢症の場合、腸のまんべんなくカバーして保護してあげる必要があるので、乳酸菌も複数(10種類前後)摂ったほうがよいと言われています。
引用元-すぐ下痢になるタイプの腸には複数の乳酸菌が必要

胃腸が弱い人はヨーグルトの温度や成分に気をつけよう

ヨーグルトが冷たい

冷たいものを摂ると腸の蠕動(ぜんどう)運動が促進されるので、反応が良い人では下痢を起こす場合があります。

⇒ 冷蔵庫から出してすぐに食べない・他の食事と一緒に食べる・ヨーグルトを温める・シリアルなどと混ぜるなど腸を冷やさないように気をつけて下さい。
引用元-ヨーグルトは下痢を治す??下痢になる?? 注意すべき7つのポイント |

ヨーグルトの質と量

一般のヨーグルトには脂肪分が3%以上含まれており、さらにクリームを加えてあるものもあります。

もともと日本人の体は脂肪を分解するのに適していません。体質によってはヨーグルトの脂肪を分解できず、下痢になる人がいます。

また、ヨーグルトを摂取すると整腸作用が促進されます。

便は腸内の水分量と固形物のバランスで状態が決まるので、水分吸収よりも便の通過が早まると下痢状態になります。

つまり水分が多すぎると下痢になりやすいという事です。

ドリンクヨーグルトは1回で200mlくらいペロッと飲んでしまうので、注意が必要です。
引用元-ヨーグルトは下痢を治す??下痢になる?? 注意すべき7つのポイント |

乳糖不耐症

牛乳中の乳糖を分解する酵素を持たない人のことをいいます。

日本人の約七割以上が乳糖不耐症というデータもみられますが、自覚のない軽度の人もいます。

ヨーグルトでは生産過程で乳酸菌が乳糖を分解しているので牛乳よりも症状が出にくくなり、乳糖不耐症の人でも比較的安心して食べることができます。

ですが、乳糖がゼロになっているわけではないので、症状が出やすい人(日本人の6%程度)はヨーグルト中の少量の乳糖にも反応して下痢を起こします。
引用元-ヨーグルトは下痢を治す??下痢になる?? 注意すべき7つのポイント |

胃腸が弱い人におススメしたい発酵食品はヨーグルト以外にも

一般的に善玉菌といえば「ヨーグルト」等の乳酸菌かも知れませんが、「冷やした状態の食品」を摂取する事には変わりありません。

特に「腸が弱っている」時は、下痢の原因になりがちです。

飲食で腸内の温度を下げ、「冷やす」事による刺激を与えない事を意識する事も「腸が弱っている」時には改善への重要な要素になります。

「ヨーグルト」等の乳酸菌がどうしても苦手だと感じる方も多いですね。

その場合は、発酵食品の味噌等を使った温かい味噌汁は、お腹もほどよく温め保温出来ますので、これも改善策の一つになります。

また、「腸が弱い」と悩まれている方は、「あまり沢山の量を食べれない人」が多いです。

必然的に発酵食品等から善玉菌を摂取出来にくくなり、「腸が弱い」と感じる原因になります。

簡単で最も有効的な改善策としては、腸内に存在する比率が少なくなってしまった善玉菌に対して直接的な栄養源になり、善玉菌を増殖させる事が出来る高純度オリゴ糖が最適です。

「カイテキオリゴ」のように粉末のオリゴ糖であれば、計量スプーンが付属していますので、毎日の食事のメニューや飲み物にかけるだけでも十分に効果的です。

こういった習慣を付ける事によって、善玉菌が確実に増殖し、改善策になります。
引用元-腸が弱く、下痢で悩む原因と改善策について | 便秘解消情報局

胃腸が弱い人はヨーグルトを食べるタイミングと食べ方にポイント

突然襲ってくる「急性下痢」の場合は激しい症状が多いため、半日~1日くらい絶食して活発に動いている腸をしっかり休ませなければいけません。この期間に摂るといいのは、脱水症状を防ぐための水分です。湯冷ましやほうじ茶、常温のミネラルウォーターやスポーツドリンクを飲むだけですから、固形物のヨーグルトは適してしません。

しかし、急性下痢でもおかゆやうどんなど胃腸への負担が少ない食べ物を開始する回復期に入った場合は、ヨーグルトが有効になります。これはヨーグルトに含まれる乳酸菌やビフィズス菌などの善玉菌に整腸作用が期待できるためです。腸内の環境を整えるため、免疫力のアップにもつながります。

一方の「慢性下痢」は、日頃から腸内の環境を整えておくことが予防となります。そのため慢性下痢にとってヨーグルトは、とても効果的な食べ物言えるでしょう。ただし、ヨーグルトは冷たい食べ物です。「ヨーグルトを食べると下痢になりやすい」という方は、ヨーグルトによって体を冷やしてしまうことが原因として考えられます。こういった状況を避けるためにも、一口ごとにゆっくり口の中で溶かすように食べてください。
引用元-【医師が監修】下痢の時にヨーグルトは危険?効果的? | ヘルスケア大学

プチ断食で胃腸の弱い部分を改善?1日デトックスとは

1日デトックス法

1日24時間のデトックスは水だけを飲む断食です。これで腸内の毒素が排出されて奇麗になるそうです。1日デトックス法では24時間後の食事は、腸は老廃物を排出されたため、消化吸収が早くなるのでいきなり普通食を食べないで朝は(おかゆ)、昼食は(通常の半分を)夜は(消化のいい)食事を食べて少しずつ慣らしていきます。

3日デトックス法

3日デトックス法、こちらは1日が厳しいと思われる方はこちらで実践されてみてもいいと思います。ちなみに私は3日間を選んで始めてみました、3日デトックスは、このようなやり方になります。朝食はバナナとヨーグルト、昼食はサラダ、夜はお粥にします。サラダを付けても可能です。

デトックス3日法の終了後の食事は、3日後は空腹に近いような環境になり、お腹もすき何でも食べたくなりますが、いきなり食べると胃にも腸にも負担が掛かるのでゆっくり食べます。腸の消化吸収も良く早くなっているので、消化が悪いもの油物、揚げ物などは少しずつ慣らすように食べていきます。

このデトックス法は頻繁にはやらない方がいいです。腸が持つ本来の力を低下させることになります。この方法で腸内環境を整えることが出来ますが、腸内環境は生活のリズムだったり、食生活だったり社会ストレスも含め、なかなか維持を続けることが難しい時があります。
引用元-【胃腸が弱い】腸内デトックス法で弱い胃腸を改善【体験談】 – 快腸家族

 - 健康

ページ
上部へ