新しい知識は新しい自分を見つける扉の入り口

気づきの部屋

ADHDでも効率よく片付けができる方法は?

      2015/12/12

ADHDでも効率よく片付けができる方法は?

ADHD(注意欠陥多動性障害)の特徴として、計画を立てて行動したり整理整頓が苦手なことがあります。

ADHD=片付けられない人というわけではありませんが、片付けられない人がやはり多いようです。

では片付けるにはどうしたらいいのでしょうか?片付け方法を調べました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

no image
自宅で簡単に出来る!ハーブシャンプーの作り方

髪にとって良い効果のあるハーブ。最近では、自分で簡単に作...

no image
気分も明るくなる!?リビングにおすすめの照明の色をご紹介!

リビングとは、家族みんなが集まって団欒するとても大切なス...

no image
大学のゼミが苦痛なときは辞めてもいい?メリット・デメリット

大学のゼミにはいったいどんなメリット・デメリットがあるの...

no image
運転免許がゴールド免許になると、こんな利点もあります!

優良運転者の証し、ゴールド免許には様々な利点があるのをご...

no image
ドグマチールの副作用とは?太るのはドグマチールの副作用?

ドグマチールの副作用にはいったいどんなものがあるのでしょ...

no image
便に黒いものが混ざる…これって病気?それとも…

便を見てみるとなんだか黒いモノが混じっているように思う…...

no image
ツバメの巣立ちの前に巣を撤去すると法律違反になる可能性が?

ツバメの巣立ち後には巣を撤去してもいいのでしょうか? ...

no image
キッチンの換気扇には寿命がある!?交換の目安と換気扇の選び方

キッチンの換気扇には寿命があるって知っていましたか?毎日...

no image
23種類もある【無線】の資格は就職・転職に有利です!

無線の資格の種類は23種類に分かれていて、個人で楽しむも...

no image
郵便で送る宛名や敬称の書き方マナーをご紹介!

郵便物のや宛名の書き方ってみなさん意味は知っていますか?...

no image
秋キャンプは寝具が大事!寝具下の冷気対策も忘れずに!

秋にキャンプをしようと計画した場合、最も大事なのが寝具選...

no image
溶接の資格は強い?溶接資格の種類と取り方を調査しました

手に職を持っていれば…なんて言われますが、工業系の仕事と...

no image
壁紙にカビが・・・アパートに住む時のカビを生やさない対策方法

アパートの壁紙にカビが発生!まずは家具を置いている位置を...

no image
彼女と結婚するか迷う・・・迷う理由と、結婚の決め手をご紹介!

彼女の事は好きだけど結婚するかどうかを迷う・・・そう迷う...

no image
猫もストレスが溜まる・・・地震で怯えている猫への接し方

大地震が起こると猫も人間と同様恐怖を感じ、そしてストレス...

no image
手入れが面倒な庭をコンクリートに!その費用について調査!

雑草が生えて手入れが面倒な庭・・・もしコンクリートにする...

622721
旦那さんのお弁当作りで節約!簡単節約方法をご紹介します。

旦那さんのお弁当を作ることは本当に節約できるもの? ま...

664384
大学のテストはノー勉でクリアできる?点が取れても運がいいだけ!

大学のテストを全くの「ノー勉」や「無勉」という勉強していない...

482538
pdfの印刷を複数からまとめて印刷する方法を解説!

複数あるpdfを一括でまとめて印刷したくても方法がわからない...

209326
カブトムシ さなぎ こばえ

カブトムシ さなぎ こばえ ...

スポンサーリンク

ADHDの人でも片付けができる方法、まず準備することは?

1.準備として、食品用の保存袋(フリーザーバッグなど)を、
  思い切って、5~10個くらい購入しておき、
  さらに、油性のサインペンを用意しておきます。
  フリーザーバッグは、1箱12枚入りだったと思いますが、
  結構使ってしまいますので、多めに購入しましょう。

  尚、100円ショップの保存袋は薄すぎて、すぐに破れてしまいますので、
  多少高くても、フリーザーバッグがおすすめです。
  ここで、いきなり片付けを始める人がいますが、
  そういう人を見ていると、まず片付きません。

  また、ここからいきなり片付けようとする人の多くが、
  無造作に物をただ収納場所に押し込むという方法をとります。
  ですがこれは、片付けているとはいいがたいです。
  また、そのような場合は、注意欠陥ということが問題なのではありません。
  簡単に言えば、やり方が間違っているから片付けられないのです。
  ですので、片付けの順番通りにやってみることをすすめます。

2.まずは、部屋の中にあるものをざっと全て見渡します。
  そして、どんな種類の物があるのかを、何種類かにカテゴリ分けします。
  例えば、化粧品、衣類、雑貨、仕事道具、映像音楽関係、趣味、
  といったカテゴリです。
  ここでカテゴリを忘れてしまう人は、紙にメモをとることをすすめます。

引用元-片付けが上手になるコツ – ADHDを治療薬に頼らずに解決-ネクストステージセンター

大人のADHDのための片付け方法

複数のやるべきことを覚えていることは、誰にとってもたやすいことではありません。そのため、多くの人は「to do リスト」を活用します。やるべきことを箇条書きにしておくのです。

「私は忙しいからそんなリストを書く暇はない」とか「やるべきことを覚えていることができるから、わざわざ書かなくてもいい」などと思われる方もいらっしゃるかもしれません。しかし、やるべきことを忘れないようにする、というのは案外エネルギーを使うものです。

そこに余計なエネルギーを費やすよりも、to doリストに記憶しておく役を任せて、実際やるべきことを処理するためにエネルギーを使った方が効率的です。大人のADHDの人の特徴である「忘れっぽさ」は、to doリストでずいぶんカバーできます。

また、エネルギーという観点以外からでもto doリストが有効な理由があります。大人のADHDの人には「注意の持続困難」という特徴がありました。何かひとつのことに取り組んでいる間に集中力が途切れて、比較的簡単に他のことに注意を向けてしまうのです。

引用元-大人のADHDのためのto doリストの作り方 – 上手に悩むとラクになる – アピタル(医療・健康)

ADHDで片付けられない場合の方法は?

■片付けられないときはシンプルにする

 
ADHD/ADDあるいは、そうではなくても片付けられないことに悩んでいるときは

暮らしそおのものをシンプルにしていくことが大切です。

解決策もシンプルに考えて、

1.部屋に物を買い入れることをやめる
2.ゴミを出さなくていい買い物の仕方をする
3.捨てるときは潔く捨てる
 

これだけでも、時間の経過とともに部屋の中の状態が改善できるはずです。

今の部屋の中にある物を整理整頓、片付けをしようと思うとむずかしいかもしれません。
なので、

そこは一旦置いておいて、物の出入り口のみを考えるのです。

・買うとき
・捨てるとき
 
このたった2つを意識するだけです。

■シンプルライフは自分をラクにしてあげること

片付けられない人の特徴には、

・一気に片付けようとする
・必要のない物、必要な物の見分けがつかない
・過剰に収納しようとする
・片付けられないことへのトラウマを気にする
 
などがあります。

ムリなことをいきなり行おうとしたり、できないことへ意識してしまうことから、

一気にしようとせずに行動をコンパクトに区切って、今の自分にできることを意識することです。

引用元-片付けられない心の障害「ADHD/ADD」とシンプルな対策 | 節約を楽しむシンプルライフ

ADHD?片付けがどうしても苦手・・・診断はどこで受けたらいいの?

ADHDの診断

ADHDの診断を受けるには、「精神科」を受診しなければいけません。できれば、発達障害に詳しい、専門的な医院の方がいいと思います。医師の問診と、アンケートのような用紙を渡されて、ひたすら質問に答えていきます。(忘れ物が多いか?など)また、IQテスト等を受けることもあります。これは、頭がいいかどうか?を知るためではなく、能力の凸凹を調べるためです。

得意な分野と、苦手な分野は誰にでもありますが、得意なことはものすごく良くできるのに、苦手なことは全然できない…ADHD、その他の発達障害の人たちは、得意な分野と苦手な分野のIQの差が大きいのです。IQの差が大きいほど「生きづらさ」を感じると言われています。

問診やテスト等を、総合的に医師が判断してADHDの診断が下ります。そして、日々、生活していく上での心構えや、アドバイスをもらったりします。薬を処方されることもあります。ADHDかもしれない、でも、病院に行く程でもない…という人は、「困っている事」に対して「努力して頑張る」以外の方法で対処していくようにしましょう。

自分がミスをしやすい状況になるのをできるだけ避ける、ミスをしてしまった時の対処法を考えておくなど、できる事をやっていくのです。

引用元-不注意型ADHDの私が「片付けられない」を克服するまで

ADHDの人におすすめ!効率よく片付ける方法

1、いつも使うものと大事なものだけは置く場所を決める

通帳や保険証などどこにあるのか分からなくなると困る大事なものを保管する「重要BOX」を作り、常にそこに戻すことをルール化して。忘れがちな人は、通帳に「重要BOXへ戻す」というメモを張っておくなどの工夫を。レンタルDVDの預かり書など期限のあるものも重要BOXへ。時計や指輪など外したときに失くしやすい小物は、シンクの近くや洗面台など、外す可能性のあるスペースに一時的に置く箱をそれぞれ常備。そうすれば、失くしたときに見つけやすい。

2、手帳とメモを最大限に活用する

ペンホルダーやカード入れが備わった大きめの手帳が便利。一日分の書き込むスペースがなるべく大きいものを選び「、経費締め切り」という仕事の用事から、「ゴミ袋購入」など、生活にかかわる小さな用事まですべて書き込む。肝心なのは、思いついたらその場で書き込むこと。済んだ用事には傍線を引いて、達成したことを自分で褒めてあげよう。

3、ケータイの機能を使う

いつも持っているケータイを駆使するのもポイント。TO DOメモはケータイに挟んでおけば、忘れにくく失くさない。また、時間指定でメールを送れるスケジュール機能を活用したり、大事な用事の時間にアラームを設定するなど、機能をフル活用して予定を忘れる回数を減らそう。ケータイをよく失くす人は、GPS機能をつけておくと便利だ。

引用元-「片付けられない女」から卒業する8つの方法-ADHDの人も、そうでない「ごちゃごちゃさん」でも 今すぐできる!片付け&生活習慣:日経ウーマンオンライン【捨てる技術】

twitterの反応

https://twitter.com/shirakawa_00/status/650535208530284544


https://twitter.com/1984ikura0000/status/288449030361604096
https://twitter.com/1984ikura0000/status/284204759097950208

 - 生活のハウツー・ライフハック

ページ
上部へ